故障 サンワサプライのスプリッター(TEL-ADSLN)

f0181063_1710919.jpg 先週、わが家のXPとG4macにネット中にクリックのたびに接続が切れるトラブル発生、すかさず接続確立してもクリックすると、また接続遮断の状態になったので、その夜はイーアクセスが回線工事でもしてるのかなと思い眠りました。
そして翌日の状況は更に酷く回線が全くの繋がらない状態になっていた、早速自分で出来る復旧作業に取り組む、まず最初に疑ったのはFireFox3の設定チェック、でも異常なさそう!
次にルーターBUFFALOのWHR-G54Sをチェック、ノートPCの無線LANも不通なので該当から外す。この時点で電話も不通になっていることに気付く、次にレンタルモデム、これまた電話も不通なので関係なさそう。
そしてサンワサプライのスプリッター(TEL-ADSLN)、イーアクセス付属の新品スプリッターに交換すると、あっさりと繋がった、でも、スプリッターってこんなに頻繁に故障するものだろうか。

再度検証、スプリッター(TEL-ADSLN)のモジュラー部の接続不良かなと思い、手で押さえて試しましたが、やっぱり不通のまま、このスプリッターは新品で購入から2年ちょいで寿命を迎えた。
補足:ノイズフィルター機能内蔵と表記してます、でもイーアクセス付属のスプリッターと比べて回線スピードは同じ結果でした。

[PR]

by oubosi-ru | 2008-11-29 17:07 | インターネット

<< ジョージア上出来ポイント12/... UCCブラック無糖 BLACK... >>